娘の高校に灰谷さんをお呼びして、以下のテーマで2日間の講演会を開催しました。

テーマ

(1)少しの工夫で人間関係がよくなるコミュニケーション講座

〜承認すること〜

(2)お子さんを持つお母さんへ

「働くことーその本当の意味をあなたのお子さんに伝えていますか?」

 

1回目の講演会では、「承認することの大切さ」を

2回目の講演会では、「なぜ働くか」「なぜ勉強するのか」「モテる学生とは?」などを

考える機会とともに、わかりやすいシェアで伝えられ、お母さんたちの心に残られるものが沢山あった様子でした。

「親として大切なこと」もお伝えいただき、興味津津な様子でした。

 

今回2回の講演会をして感じたのは

■お母さんたちは、このような機会を、本当に欲しているのだ、ということ。

■こどもの進学、就職、成績に関して、いろいろ悩み、迷っておられるのだ、ということ。

■ひとりで考えておられる方が多いのではないか、ということ。

■「いままでの育て方が悪かったのではないか」と、自分を責めておられる方も、少なくないのではないか、ということです。

 

■決して優等生ではなかった灰谷さんの話だから聴きやすかった。

■灰谷さんが語られたシェアが非常に分かりやすかった。

■もっと話が聴きたい。

■また来てほしい。

と、様々な感想をいただきました。

 

要望により、急きょ「シェア会」を設けることになり、設けました。

3時間があっという間で、まだ足りない様子でした。

 

「講演会があったら行くから案内をしてほしい」

「個人的に連絡してもいいですか?」などなど

灰谷さんは、モテモテでした(笑)

 

改めて

この分野に関してニーズがあることを感じさせられ

かつ、まだ浸透していないことも感じました。

そして、この分野の可能性を感じることが出来た体験となりました。

灰谷さん、素晴らしい講演会をありがとうございました。