【研修報告】

 

某市役所職員 研修会

 1日で身につける「おっ!」と言わせる

 「提案力・企画力アップセミナー」

於  市職員研修センター

講師 森 浩介 協会員

日時 201035日 (金)9:00〜17:30

人数 20

内容 1,企画提案に必要な力とは何か?

   2,企画・提案骨子ツリー作成・発表

   3,プレゼンテーション資料作成・発表

   4,これからの対応&まとめ

   5,質疑応答


提案企画力向上研修


企業でも自治体においても提案力が問われている時代です。

「ちょっと苦手」という声の多い中、アイスブレークを「パーソナルアイデンティティーテスト」で楽しく開始され、一気に雰囲気が和み、次への興味がそそられた印象を持ちました。また、

綿密で分かりやすいテキスト(98ページ)が講師の森SCの方で準備され、それを元にしたレクチャーは理解しやすく、うなずきながら、またメモを書き足しならの熱心な取り組みでした。

ロジカルシンキングの理論に基づいた、ロジックツリーの作成・発表また、それを元にしたプレゼンの資料作成・発表は実践さながら熱のこもったものでした。各チームはそれぞれに考えを出し合い、協力・工夫・尊重とチーム作りには欠かせないものを手に入れている様子でした。たくさんの作業については準備が周到にされ、スムーズに行われていたことは、講師の森SCの的確な指示と担当者の方の心配りがあったものと感謝します。

担当者の方との研修後の話の中で、企画力・提案力の底辺にある物はやはり「コミュニケーション力」と「相手の立場になって」の2点が大事であると話されていたのが印象的でした。

役所であれ、企業であれ、或いは学校であってもこの「コミュニケーション力育成」が大きな鍵を握っているように感じた研修でした。

 

報告者:認定スクールコーチ 水谷朋子